セフレに対しての男女の考え方の違いはあるのか

セフレという関係は昔からあったかもしれないのですが、今ほど世の中に浸透しているわけではありませんでした。セフレに対しての男女の考えの違いはあるのかどうか、ここでは考えていきます。同じだったら特に問題はないのですけどね。
■男性が考えるセフレとは
男性が考えるセフレ、それは割り切った関係とは言ってももっと軽い関係であり、自分がエッチをしたいときに都合よく呼び出すことができる体だけの関係、それがセックスフレンドだと認識している人が多いでしょう。都合のいい女性というと女性に失礼があるかもしれないのですがそれくらい割り切って、お互いに、自分がエッチをしたいときに連絡をすればいいだけの、煩わしさの一切ない、恋人ではありえないほどドライな関係と思っている人は多いでしょう。
■女性が考えるセフレについて
女性は男性ほどドライではないことが多いようです。女性はどちらかといえば、確かにエッチをするだけの関係かもしれないと思っていてもそれが男性ほどではないのです。男性ほど女性で性欲を日常的に感じている人はあまりいません。もちろんいるかもしれませんが数としては男性よりは少ないでしょう。その中で彼氏や本命以外の男性との関係を持つわけですから、それなりに罪悪感などは持っている人も多いようです。単純にエッチが好き、スケベということにとどまらないのかもしれません。
■考え方はいろいろ
人それぞれセフレに対しての考え方というのは様々でしょう。しかしもしこれからセフレを探すのであれば、ある程度セックスフレンドに対して考えている認識が同じ相手を探したほうがお互いにやりやすいですね。男女いろいろな考え方があるとは思うのですが、その考え方が似ている人、セックスフレンドに対しての価値観が同じ人、エッチの相性が合う人を選ぶのが一番長続きするといってもいいのかもしれません。そういった相手を必然的に探しているのかもしれませんが、俺から探す人は少し気にかけておきましょう。

セフレ選びに容姿は重要な事なのか?

セフレを探したいと思っている人は、どんなセフレを探したいと思っていますか?女性なら男性に求めることはイケメンであることでしょうか。男性なら女性に求めることは美女であることでしょうか。容姿を求める人が多いですがセフレに容姿は重要なのでしょうか。
■容姿は関係あるのか
見た目のことは自己満足の問題かもしれません。とても美女のセックスフレンドがいるという自己満足、私にはイケメンのセックスフレンドがいるという自己満足でしかないのではないでしょうか。これが恋人を探すとなると容姿がある程度重要になって容姿だけで判断する人も多くなったりするかもしれません。見た目にイケメンであること、見た目に美女がいい、一緒に連れて歩くのだから綺麗な人を求めたいなどいろいろと理想が出てくるかもしれません。しかしセックスフレンドですから、容姿はそれほど重要なのかと考えてみてください。
■実は容姿よりも重要なことが
実際は実は容姿よりも重要なことがあると思います。それはエッチの相性でしょう。何しろセックスフレンドはセックスをするだけの相手ですので、性格の相性が合う、合わないよりも、体の関係が合う合わないことの方が重要なのです。エッチをする関係だけですからそこは譲れないでしょう。それから本当の恋人には言い出せない性癖をなんでも話すことができるかどうか、これも重要なことでしょう。相手に言えるかどうかはとても重要ですよね。言えない場合にはセックスフレンドを作る意味がないですから。恋人に言い出せず我慢しながら自分がしたいセックスをせずに日々送っている人が、自分がしたいセックスをするためにセフレを作っているので、そこを言い出せないような相手ならセフレにする意味がないのです。本命選びや恋愛を今からするのではないということを認識させておく必要がありますね。本命選びと同じ基準で選ばないことが、スムーズにセックスフレンドを見つけることにつながるのかもしれません。

【PR】セフレline掲示板とは?『セフレの全て.net』で知識を付ける!